小学生

運動会のお弁当箱は100均のタッパーがおすすめ!理由と人気を紹介

9月の後半から10月にある運動会。

入園、入学を済ませたお子さんがいるご家庭では、運動会は一大イベントではないでしょうか?

朝早くから、いや!前日から用意をしないといけないという大変さ…

そして運動会が終わってからも片づけをしなければならない辛さ…

料理は、子供たちに喜んでもらいたいから手は抜きたくない。

(おじいちゃんやおばあちゃんがくると、なおさら手抜きができない。)

そんなときふと思ったのが

ヒナ
ヒナ
タッパーだったら洗うのが楽そう!!
ヒナ
ヒナ
タッパーだったら100均に売ってる!安く済む!!

この記事では、運動会で使うお弁当箱は100均のタッパーがおすすめ!その理由と人気をご紹介します。



運動会のお弁当箱といえば

わたしが子供のころの運動会のお弁当箱と言えば、3段のお重箱のようなタイプでした。

保温・保冷もできず、食べ終わったあとに重ねてコンパクトになるような機能もなく、おしゃれ感ゼロでした(笑)

でも同級生の家のお弁当箱も同じ感じだったので、当時はそれが流行っていたのかもしれません。

保冷剤も液体の重いタイプだったので、荷物もかなりかさばっていました。

母親になった今、その大変さが身に染みて分かります。

ちなみにわたしも、今まではお重箱のタイプを使っていました。

理由は特になく、「母親も使ってたしな~」という感じです(笑)



タッパーは100均がおすすめ!

運動会では、おかずやおにぎり、デザートまで、お弁当箱にたくさん詰めますよね。

でも大きいタッパーは意外とお高い…

そんな時には100均がおすすめです!!

サイズもいろいろあって、形も四角の他にも丸型のものもありました。

わたしは、いくつか積み重ねられるように四角のものを選びました!

わたしの住んでいるところで一番タッパーの種類があったのは、セリアです。

店内の写真はNGとの記載があったので、全体の写真は撮れませんでしたが、深さがあるもの、浅いものと大きいタッパーだけでも10種類以上ありました。

気になる方は、ぜひセリアへ行ってみてください!



お弁当箱がタッパーってあり?なし?

安く買えることは嬉しいけど、お弁当箱がタッパーでもいいのかなとちょっと不安になったので、子供がいる友人とツイッターでもアンケートをとって聞いてみました。

結果は、「あり」な方が多かったです。

ありな理由として

・タッパーだと、運動会が終わった後も普段使いができるから

・まだお弁当箱を買っていないから、タッパーで済むなら家にあるから

・お弁当箱よりも安く買えるのがいい!100均で買ったら節約にもなる

・洗いやすい!

なしな理由として

・タッパーは可愛くない、ダサい

・義両親と一緒に食べる場合、ちゃんとしたお弁当箱に詰めないと見た目が…

この結果を見て、工夫をして可愛くできれば、もしかするとなしの方もありになるのでは?と思いました。



タッパーでもおしゃれなお弁当が作れる!

100均でおしゃれなお弁当箱になりそうなアイテムを探す

ピックやワックスペーパーを使うなどすると色味が増え、おしゃれになります!

また、ワックスペーパーは仕切り変わりにもなり、しかも唐揚げなどの油が多い食べ物の下に敷いておくと、余分な油分をとってくれるので便利です。

取り皿やコップをおしゃれな柄が入ったものにするのもおすすめです!

インスタグラムを参考にする

インスタグラムで「運動会 お弁当」と調べると、おしゃれなお弁当がいっぱい出てきます。

そして、タッパーをお弁当箱の代わりに使っている人が意外といることが分かりました!






運動会のお弁当箱はタッパーでもOK!

SNS投稿を見て分かるように、タッパーをお弁当箱の代わりにすることが人気になってきています。

洗いやすい、お弁当箱よりも安い、100均で購入すれば買い替えもしやすい

という、効率的な理由で好まれていることが分かりました。

おしゃれにするためのアイテムも100均で用意できるのでお安く揃えることができます!

ですが、運動会シーズンに入る前に購入しておかないと商品が売り切れている場合があるので、なるべくお早めに購入しておくことをおすすめします。

その他のアイテムをご紹介

お弁当箱を入れる保冷バッグなどをご紹介します。