小学生

小学生におすすめする室内ゲーム!ボードゲーム&カードゲーム

小学生のお子さんは、お家でどんな遊びをしていますか?

わが家は、小学生の息子が2人いますが、switchや3DSなどのゲーム機で遊ぶことが多いです。

わが家は、switchや3DSなどのゲーム機で遊ぶ時間は、1時間と決めています。

なので、1時間経つと…

ヒナ
ヒナ
1時間経ったよ!終わりなさい!!
長男
長男
えーー。ゲーム終わったら、暇になるじゃん
次男
次男
もっとゲームしたかった…次は何をして遊べばいいの…

いつもこんな感じで、息子たちはswitchや3DSのゲームが終われば、あとの時間をどう過ごせばいいのか分からないようです。

晴れた日のお昼なら、「外で遊んでおいで!」と言うのですが、夕方だったり、雨が降っていると、家で遊ぶしかない…

なのでその言葉を言われると、けっこう困ります…

同じようなことをお子さんに言われて、困ったことはありませんか?

一緒に遊んであげたいけど、時間帯によっては家事をしないといけない。

時間があっても、何をして遊んであげればいいのか分からない。

そんな時に知っているといいのが、簡単に盛り上がれる遊び!

この記事では、小学生の息子たちがハマった、ボードゲームやカードゲームのおすすめをご紹介します。

子供だけでなく大人も楽しめる遊びで、短時間でできるものもあるので、ぜひ参考にしてみてください!




小学生におすすめする遊び【ボードゲーム】

まずは、ボードゲームです。

うちには、チェスや囲碁、人生ゲームなどのボードゲームがいくつかあります。

その中から、おすすめのものを2つご紹介します。

オセロ

シンプルなルールですが、相手の手を先読みしないと勝てない、とても頭を使うゲームです。

息子2人は、ルールを知っているので、家事で忙しいときには「先に勝負しておいて!勝った方が、次に母さんと勝負ね!」と言って、先に遊ばせています。

10分~15分ほどかかるので、その間に家事をします。

長男
長男
はじめは勝っているのに、最後は負けちゃうのが悔しい。いつか母さんに勝ちたい!

「親に勝つまでやる!」というのが、ハマっている理由のようです(笑)

created by Rinker
¥1,191
(2019/10/22 19:14:11時点 楽天市場調べ-詳細)

ドンジャラ

ドンジャラとは、麻雀を簡単にしたボードゲームです。

ルールは麻雀とほどんど同じで、牌(ハイ)に描かれているイラストを揃えていきます。

ドンジャラ自体は4人いないとできませんが、最近のドンジャラは、ドンジャラ以外にも数種類のゲームができます。

2人~できるものもあるので、家に1つあると色々と楽しむことができるボードゲームです。

次男
次男
絵を揃えるのが楽しい!母さんにも勝てることがあるから嬉しい!

運の要素もあるので、子供が勝つこともあります。やはり、親に勝てると嬉しいみたいです!

created by Rinker
¥4,074
(2019/10/22 22:53:16時点 楽天市場調べ-詳細)

絵あわせゲーム ドンジャラ 妖怪ウォッチ ニャルトラドリーム




小学生におすすめする遊び【カードゲーム】

次に、カードゲームです。

ボードゲームよりも小さく、持ち運びしやすいので、旅行の時にも大活躍します!!

トランプやUNO、かるた、人狼など、10種類以上のカードゲームを持っています。

その中から、おすすめのものを2つご紹介します。

ナンジャモンジャ

息子だけではなく、わたしもハマっています!!

名前を見てもどんなゲームか分からないと思うので、簡単にですが、ルールを説明します。

カードには、「ナンジャモンジャ」という不思議なキャラクターが描かれています。

全てのカードをテーブルの真ん中に置き、1人1枚ずつめくっていきます。

めくった人がそのカードに描かれているキャラクターに名前をつけてあげます。

赤色のキャラクターだから「赤!」でもいいし、もじゃもじゃしたキャラクターだから「もじゃちゃん」など、どんな簡単な名前でも付けて大丈夫です。

そしてまた次の人がカードを引きます。

その時、先ほど出たキャラクターではなかった場合、そのキャラクターに名前を付けてあげます。

もし、先ほど出たキャラクターと同じだった場合は、そのキャラクターの名前を叫びます。

その名前をいち早く叫んだ人がカードをもらうことができます。

もらったカードが一番多い人が勝ちというゲームです。

4歳~大人まで楽しめます。

想像力と記憶力が鍛えられるゲームです。

次男
次男
何回やっても飽きない!面白い名前を考えるのが楽しい!

これは、15分ほどで終わるゲームですが、とても面白いので、なかなかやめられません(笑)

気が付けば、1時間以上やっていた、なんてことが何度かありました。

はぁって言うゲーム

このタイトルが面白くて買いました。

ルールは、カードに書いてあるいろんな「はぁ。」をどんな感じの「はぁ。」だったのか、当てるゲームです。

怒っている「はぁ」なのか、とぼけている「はぁ」なのか、感心している「はぁ」なのか。

一言で済ますこともできますが、顔で表現したり、演技をして相手に伝えます。

表現力が鍛えられるゲームです。

「はぁ」のほかにも、「んー」や「大丈夫」などの言葉があります。

長男
長男
どんな感じに言おうか、考えるのが楽しい。母さんの言い方が面白い!

このゲームは、涙がでるほど笑えます。

スピードで勝負が決まるゲームではなく、ゆっくりとできるゲームなので、おじいちゃんやおばあちゃんが来たときにも楽しく遊べます。

created by Rinker
¥1,700
(2019/10/22 22:53:17時点 楽天市場調べ-詳細)




小学生にゲーム機以外の遊びも。

ゲーム機はとても楽しいです。

ですが、中にはゲーム機を持っていない子もいます。

そんな時にボードゲームやカードゲームであれば、すぐに一緒に遊ぶことができます。

簡単なものだと4歳~遊べるものもあるので、いろんな人たちとコミュニケーションをとる、いいきっかけにもなります。



遊びは、他にもたくさんあります!

今回は息子たちがハマった遊びをご紹介しました。

これからも新しく増えると思うので、またご紹介します。

今回ご紹介したボードゲームとカードゲームは、楽天などのネットショップや、有隣堂などの本屋さんにも置いています。

ぜひ、遊んでみてくださいね。