おでかけ

銀座のハチミツ販売はどこで?スイーツやピクルスなどのおすすめも紹介

ginzahoney

銀座に養蜂場があることを知っていますか?

そして、その養蜂場の場所がビルの屋上ということも知っているでしょうか。

銀座と言えば、日本一といっていいほどの繁華街。

そんなところに養蜂場があって、ハチミツが採れるなんて驚きですよね!

この記事では、銀座のハチミツのこと、販売場所を紹介しています。

銀座で採れたハチミツは、いったいどんな味がするのでしょうか?

また、ハチミツの他にもハチミツを使った商品があるのか気になります。



銀座でハチミツはたくさん採れるの?

銀座、しかも養蜂場はビルの屋上です。

その限られた場所で、販売できるほどのハチミツの量が採れるのでしょうか?

さっそく調べてみました。

初年度は150㎏しか収穫できなかったそうです。

お一人で作業をしている養蜂家さんでも年間約225㎏の収穫があるので、やはり銀座での養蜂は厳しいようです。

養蜂家水野さん

しかしその後、ミツバチを飼うビルが増え、養蜂場は銀座や丸の内など6か所になりました。

そして2017年には最高記録の1600㎏、2018年には2100㎏も収穫できたのです!

国内のハチミツ生産量は2800tなので、0.7%のハチミツが銀座産ということになります。

銀座の屋上でここまで収穫ができるなんて驚きですよね!

これも「銀座ミツバチプロジェクト」を始めた田中淳夫さんのおかげです。

マツコの知らない世界「屋上ハチミツの世界」田中淳夫さん養蜂のきっかけが意外!毎週火曜日、夜8時57分からTBSで「マツコの知らない世界」があります。 8月6日(火)は、都会だからいい「屋上ハチミツの世界」です。 この記事では、来週の予告にも出ていた田中淳夫さんについて書いています。 ...



銀座のハチミツはどこで販売?

銀座のハチミツが販売されている場所は、1店のみです。

その場所は、松屋銀座店!!

パンやチーズ、オリーブオイルなどの洋食材が並ぶ「グルメマルシェ」の一角にあります。

お値段は、36g1.728円、125g5.400円、180g7.560円です。
松屋銀座店ハチミツ専門店ラベイユ

ネットでは購入できるのかと探してみると、楽天で見つけることができました!

本来は松屋銀座店のみの販売なので、すぐに売り切れてしまうかもしれません!

欲しい方は、すぐに購入することをおすすめします!

過去には、見学会に参加するといただけるというイベントもありました。

他にもハチミツを使ったスイーツやピクルスなどいろんな商品があります!

銀座のハチミツを使ったカステラ

黒船の「銀座蜂蜜カステラ」です。

職人が丁寧に焼き上げたコクのある甘みと、芳醇な香りがするカステラです。

「ビーガーデン」と呼ばれる屋上庭園、皇居、日比谷公園、浜離宮などに咲く花々から集めた蜜は「百花蜜」と呼ばれ採蜜時期によって色、味、香りの移り変わりを楽しめます。

四季によって楽しめるカステラ、風情があって素敵ですね。

こちらも松屋銀座店のみの販売です。
銀座蜂蜜カステラ

銀座はちみつ大福

銀座あけぼのの「銀座はちみつ大福」です!

4センチほどの小ぶりな大福です。

こちらも松屋銀座店で販売しています!

ジュレ状にした銀座のハチミツを白あんで包み込んだ大福です。

1個260円で、1日30個限定販売です!

銀座のハチミツピクルスとハチミツ梅

喜多福の「銀座のはちみつピクルス」と「銀座はちみつ梅」です。

こちらも松屋銀座店で、ピクルスは432円、梅は378円で販売されています!

喜多福ピクルス

他にも銀座の飲食店で使われています!

銀座のハチミツは、地産地消を心がけているため、銀座の飲食店で使われています!

Barやレストランなどでいただけます!





銀座のハチミツは銀座で楽しもう!

銀座のハチミツは、松屋銀座店といった、銀座にあるお店がほとんどのようです。

これから「ハチミツを食べに銀座へ行こう!」と、銀座に足を運ぶ方も多くなりそうですね!

わたしも家族と銀座のハチミツを食べに行きたいです!

はちみつフェスタという、銀座のハチミツをはじめ、いろんなハチミツを楽しむことができるイベントもあるようなので、こちらもぜひ行かれてみてくださいね!